即日でお金を借りる! 即日融資のポイント 金利・審査・主婦について解説します

MENU

即日お金借りる方法を徹底紹介! 即日融資・審査・金利・銀行・主婦全部まとめて♪

即日で、今すぐお金を借りたい!
そんなとき、あなたはどうしますか?
親族や友人に借りる……?
そもそも貸してもらえるかわかりませんし、借りられたとしても、後々の人間関係に悪影響があるかも……。

 

即日で、だれにも迷惑をかけずにお金を借りる方法はあります!
それは、キャッシングを賢く利用すること。

 

キャッシングというと、一昔前の高金利のイメージがある方も多いかもしれません。
主婦やアルバイトの人は、そもそも借りられないと思い込んでいる方もいるかもしれませんね。

 

今のキャッシングは、使い方をまちがえなければ、だれにも迷惑をかけずに即日でお金を借りることができる強い味方!
キャッシングで即日融資を受けるために必要な、

 

  • 即日融資可能な消費者金融ランキング
  • クレジットカードのキャッシング
  • 審査
  • 金利
  • 銀行と消費者金融のちがいなどの基礎知識

 

などなど、即日でお金を借りるためのアレコレを紹介していきます♪

 

そもそも、本当に即日お金を借りることなんてできるの?即日融資の可能性は?

お給料日でもないのに、お金を即日で借りて手に入れることができるなんて、すごいことのように思えます。

しかし、じつは今は消費者金融のサービスもとても充実しており、即日融資はもはやあたりまえのサービスになりつつあります。

 

以前に比べ、銀行系のカードローンでも即日融資を謳っているところも出てきました。
それでもやはり、依然として即日融資に強いのは、大手消費者金融です。
銀行系は手続きに時間がかかり即日でお金を借りるのに失敗してしまった、ということもまだまだあるようです。

 

即日融資なら消費者金融系がオススメ

大手消費者金融は、銀行系に比べてやはりなんとなくお金を借りるのに抵抗を感じることもあるかもしれません。
しかし、消費者金融は今となっては怪しい・怖い会社では全くありません。
金利は法律で定められているとおりですし、使い方さえ誤らなければ、銀行からお金を借りるのとなんら変わらないのが本当のところです。

 

とにかく即日融資を受けたい場合にチェックしたいのが「審査」「金利」です。
この2つをクリアにすることで、どこで借りるのがオトクなのか、即日で借りることができるのかがはっきりとわかるようになりますよ!

消費者金融系で即日融資を受けるための審査の流れ

そもそも、「審査」とは、何を審査しているのでしょう?
この審査とはつまり、申込者(お金を借りる人)が、お金を貸すことができる信用できる人かどうかを確認することです。
貸したお金をきちんと返してくれるのか、返済能力があるかどうか、ということを審査されるんですね。

 

主婦やアルバイト・パートでもお金が借りられる可能性は充分ある

キャッシングを行う会社の行う審査によって結果は異なりますが、主婦やアルバイト・パートでもお金を借りることは不可能ではありません。

主婦なら、働いているご主人の収入などがありますし、アルバイト・パートでもきちんと継続して収入があるとわかれば、審査に通る可能性は充分にあります。

 

ただし、借りられる限度額は少な目からスタートすることが多いでしょう。
借入と返済がスムーズに行われていき、信頼が大きくなることで限度額は広げることができます。

 

どこでも絶対に借りられるというわけではもちろんありません。
しかし、審査を受けてみる価値は充分にあります。
主婦だから、アルバイト・パートだからとあきらめずに審査を受けてみることをオススメします!

まずは各社の公式サイトから事前自己審査を受けてみよう!

消費者金融各社は、本審査の前に、おおまかな内容を入力することで審査に通る可能性が高いかどうかを確認する事前審査ができるようになっています。

方法は簡単で、各社のサイトにアクセスすると、「簡易審査」「事前審査」「自己診断」などの項目がありますので、指示に沿って進みます。
収入の状況や、仕事について答えるだけの簡単な審査で、この段階では書類等は不要なので誰でもトライすることができます。

 

5分もあれば、審査にとおる可能性が高いかどうかを簡単に審査でき、すぐに結果がわかりますよ!
ここでの結果は絶対ではありませんが、おおまかな目安となります。

即日融資の本審査にかかる所要時間は?

即日融資の場合、審査にかかる時間は最短30分〜1時間程度です。
約30分〜1時間で、お金を借りられるかどうか返答がもらえるのはかなりスピーディーですよね。
この審査に通過することができれば、晴れてキャッシングが可能になります。

 

ただし、予想以上に時間がかかることも中にはあります。
とくに、今まで一度もお金を借りたことがない人や、仕事をはじめてからまだ期間があまり経っていない人、自営業者などは、収入の内容の確認に時間がかかり、数時間かかってしまうことも。
即日融資を受けるには、はじめてなら2〜3時間程度はみてもいいでしょう。

キャッシングの審査に必要な書類や提出方法

審査を確実に通過するために、しっかりと必要な書類などをそろえましょう!
即日で融資を受けたくても、必要な書類がそろっていないければ、すぐに提出はできませんよね。
審査を受けるために必要な書類などを一覧にまとめましたので、今すぐお金を借りたい人は、できるだけ早くそろえることをオススメします。

 

・身分証明書(免許証・住民票のどれか)
・印鑑(スタンプ印でないもの)
・借りたい金額によっては収入証明
・在籍確認用の社員証や給与明細

 

身分証明書に使える書類の注意点

注意したいのは、免許証の住所です。
免許証は、引っ越し後に急ぎ住所を変更しなくても使用することができてしまいますが、審査の申し込みには現在の住所であることが必要です。
免許証の住所変更がされていない場合は、免許証だけでは不十分です。
住民票や公共料金の請求書などを併せて提出する必要があります。

 

また、住民票を使用する場合、多くの場合、取得から3か月以内のものが必要です。
古いものは、現在の住所を証明するためには使用できないので、期限が過ぎていないか気を付けてくださいね!

 

収入証明は50万円以下の借り入れなら不要なことがほとんど

収入証明は、通常50万円以下の借り入れなら不要なことが多いとされています。
しかし、これまでまったくお金を借りたことがない場合は、まれに提出を求められることもあるかもしれません。

 

収入証明とは、一般的な会社員の場合、最も一般的なものは、年末に発行される源泉徴収票です。
源泉徴収票が手に入らない場合は、役所にて所得証明書を取得しましょう。
1年間の所得の状況を証明する書類を発行してもらうことができます。
前年度の所得の証明を受け取るため、引っ越し後は引っ越し前の住所のある役所に問い合わせが必要になることもあります。
郵送でも発行を依頼することができますが、郵送で書類が届くまでに時間がかかります。
必要だと思われる方は、早めに手続きをとりましょう。

 

在籍確認は絶対必要なわけではない

できるだけ避けたい、会社への電話での在籍確認。
実際は、社員証や給与明細の提出があれば、電話連絡が不要なことも。
ただ、在籍確認ができない場合は即日融資が難しくなります。
社員証などを持っている方は準備をしておきましょう。

 

また、電話の在籍確認も、怖がる必要はありません。

 

消費者金融の審査員は、社名やサービス名を名乗らず、個人名で電話をかけてくれます。
そのため、電話に出た職場の人には、それが消費者金融の審査のための電話とはわかりません。
また、不在で電話に出ることができなくても問題がありません。
「ただいま席を外しております」など、不在でも在籍が確認できさえすればOKです。

 

 

即日融資のカギは申し込み時間!審査可能時間帯を守って

即日でお金を借りるためには、言わずもがな審査に通過しなければなりません。
つまり、即日でお金を借りるためには、審査を受け、当日中に審査の結果をもらうことが必要です。
逆に言えば、必要提出書類がそろっていて、収入がある人なら、審査に通過して即日融資を受けることができます。

消費者金融の審査スタート時間と審査終了時間は要チェック

消費者金融の審査スタート時間は、ほとんどの場合朝8時半〜9時頃です。

審査終了時間は、21時または21時半頃まで

 

平日のみだけでなく、土日祝日も同じ時間で審査が行われています。
そのため、平日に仕事で忙しい人も休日を利用して申し込みが可能です。

 

21時ギリギリに申し込むのは当日の審査結果が得られないことも。
最低でも、インターネットで申し込みを20時までに済ませましょう。
審査の内容に問題がなければ、当日中に審査結果を受け取ることができるはずです。

お金を即日借りるための審査の申し込み方法は2とおり

審査の申し込み方法は2とおりあります。
ひとつは、昔ながらの郵送で必要書類などをやりとりする方法。
もうひとつは、スマホやパソコンを使いWEB(インターネット)で審査を申し込む方法です。

 

消費者金融各社が用意するWEB申し込みを利用しよう

当然ながら、スピーディーにやりとりでき、即日でお金を借りることができるのは、インターネットを利用した申し込み
お金が必要なその時、その場所で申し込みができるため、自分の都合に合わせて申し込みが可能です。
店舗まで出向くことなく、審査から契約まで終えることができますし、その後もインターネットでお金を借りたり、返済をしたりすることも可能です。
インターネットだけで、すべての手続きを終えることができることから、名称は各社異なることがありますが、WEB完結インターネット完結などと呼ばれるのが一般的です。

 

 

WEB審査申し込みの方法

審査の申し込みは、それぞれの消費者金融の公式ホームページから行うことができます。
各社コチラから申し込みできます。

 

インターネットで必要書類をどうやって提出するの?と疑問に思うかもしれませんね。
スマホなどのカメラで必要書類を撮影して、メールで添付して送付するだけでOKです。
審査結果はメールで届きますので、忙しく電話に出られない場合も安心です。
(まれに審査のために電話連絡があることもあります。)

 

審査にとおれば、わざわざ店舗に行く必要はなく、自分の口座に振り込みキャッシングでお金借りることができます。
あとは自分の口座からお金を引き出すだけ。
仕事中などでもメールでの審査結果さえうけとれれば、あとはスマホの操作だけでお金を借りることができます。

 

お金を借りるだけでなく、返済にもインターネットが利用できます。
ネットバンクを持っていれば、自分のネットバンク口座からスマホ操作だけで返済することもでき、ほとんど手間なくお金を借りることも返済もすることができるようになりますよ!

絶対即日融資希望の場合は、当日振り込み受付時間に注意!

インターネットを使って申し込みをすると、お金を借りる方法はカードが手元に郵送されてくるまでは「振り込みキャッシング」を利用することになります。
つまり、銀行の口座にお金を振り込んでもらう必要があるのです。
銀行口座に当日中に振り込んでもらうためには、平日15時までに審査を終えていることが必須。
そのため、振込キャッシングの受付は14時半頃までという消費者金融が多くなっています。

 

振り込みキャッシングは明日でもいい、という人は問題ありませんが、どうしても即日お金を借りる必要がある人は要注意です。
お昼頃までにお金を借りるための審査に入っておくようにしましょう。

 

どうしても難しい場合は、店舗までカードをとりにいく、という方法もあります。
無人契約機を使ってカードを即日発行してもらえば、そのカードで直接お金を借りることができるようになります。

 

即日でお金を借りる流れまとめ

各項目をクリックすれば、詳細にジャンプします。

 

 

即日融資でお金を借りるためのポイントまとめ

即日融資を受けるポイントは大きくわけて3つです。
各項目をクリックすれば、詳細にジャンプします。

 

 

とにかくまずは公式サイトで簡易審査を受けてみましょう。
本番の審査ではないとはいえ、おおまかに自分がお金を即日融資してもらえるのかを知ることができます。
各社の公式サイトは→☆コチラ☆

審査の申し込みは3社までが鉄則です!

事前の自己診断で不可の結果が出た場合は、本審査を受けることは残念ながらできない状況です。
焦って、複数の消費者金融に審査を申し込まないようにしましょう。
3社以上の消費者金融に同時に申し込んでしまうと、「申し込みブラック」という扱いになってしまいます。
この申込者は、非常にお金に困っていて、お金を貸すのは危険!とみられてしまうのです。

 

申し込みをするときは多くても3社までとし、3社自己診断をしてみても不可とされた場合は、半年から1年ほど仕事をしながら様子を見ましょう。
状況が変われば、申し込みができるようになる可能性が高いです。

 

そんなに待てない!という人は、クレジットカードのキャッシングを検討してみてください。
詳細は→☆コチラ☆

キャッシング おすすめランキング!

アコム

即日でお金を借りる! 即日融資のポイント 金利・審査・主婦について解説します

貸付利率(実質年率) 自動審査受付時間 メリット
4.7%〜18.0% 平日9:00〜21:00

はじめての方なら最大

30日間金利0円サービス

パート・アルバイトでもOK!

※20歳以上の安定的な収入がある方

アコムは申込みから契約までインターネットで手続き完了することができます。店頭窓口や自動契約機来店して手続きする場合でも、事前にインターネットで申し込んでおけば、来店時の手続き時間が短縮可能。

【特徴】
・3秒結果表示
(3秒診断は、借入をご検討される際の目安であり、実際のお借入時の審査結果と異なる場合があります。)
・はじめてでも来店不要
・スマートフォンの無料アプリがあるので収入証明の送付などが便利!

↓公式サイトはこちら↓

http://www.acom.co.jp/

 

プロミス

貸付利率(実質年率) 審査時間 メリット
4.5%〜17.8% 最短30分 30日間無利息サービス!

(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

24時間インターネット(PCやスマホ)からのお申し込み受付や契約・振り込みまでWeb完結も可能(※対象金融機関は200行以上あります。)! 店舗に行かれない方も気軽に利用することができます。

【特徴】
・審査から振込みまでWeb完結も可能!
・即日融資も可能(WEB契約の場合、当日振込(平日14時までにWEB契約完了が必要)みが可能)
・万が一の安心サポート

↓公式サイトはこちら↓

http://cyber.promise.co.jp/

 

アイフル

貸付利率(実質年率) 審査時間 メリット
4.5%〜18.0% 最短30分 30日間の無利息期間

インターネットから申し込んで、20時30分頃までにに自動契約機へ。
審査時間は30分〜1時間なので、21時までに本審査を受ければ、21時45分までカード発行が可能です。
※自動契約機の営業時間は地域により異なります。まずは公式ホームページで近隣の自動契約機の営業時間を調べてください。

↓公式サイトはこちら↓

http://www.aiful.co.jp/

 

 

消費者金融選びの重要なポイントが「金利」です

キャッシングは借金ですので、お金を借りたらそこに利息をプラスして返済します。

「金利」とは、利息を計算するのに使う数字です。

 

金利は基本的に年率で考えます。
つまり、1年間借りた場合に発生する利息の割合を指します。

 

たとえば……
18%の金利で10万円お金を借りた場合、1年後に支払う利息は1万8,000円ということです。
15%なら、1万5,000円。
10%なら1万円ということになりますね。

 

あたりまえですが、金利は低いほど利息が安く済むのでオトクです。
ただし、基本的に金利は各社ほとんど変わらないと思ってください。
ものすごく安い金利の消費者金融があったら……みんなそこしか利用しませんよね?
実際は、法律で定めている範囲内で、みなほぼ上限に設定していることがほとんどです。

 

ランキングでも紹介した、アコムは上限18%。
プロミスは17.8%となっています。

 

利率は、借り入れる額や、信用度によって変化します。
最初の借り入れで50万円以下の場合は、上限の利率が適用されると思ってほぼまちがいないでしょう。

 

オトクな無利息期間がある消費者金融を利用してみよう!

もし、あなたが、1か月程度の短期間で返済できるような比較的少額のキャッシングを希望する場合は、迷わず無利息期間がある消費者金融を選びましょう!
ランキングで紹介した、アコム、プロミスはともに1か月の無利息期間を設けています。

 

無利息期間とはつまり、お金を借りて定められた期間は利息が発生しません。
無利息期間1か月なら、金利に関係なく1か月間は利子が発生しないかなりオトクなサービスです。

 

利息がないということは、借りたお金を同額で返せばいいということ……全く損がないですよね。
少額の借り入れを希望する人は、使わない手はありません。

 

クレジットカードのキャッシングなら即日融資もOK!

あなたはクレジットカードを持っていますか?

じつは、ほとんどのクレジットカードには、お金を借りるためのキャッシング機能が最初からついています
もし、あなたがクレジットカードの申し込みのときに、わざわざキャッシング利用をしない、という申し込みをしていないなら、ほぼキャッシング機能があると考えていいでしょう。

 

クレジットカードキャッシングのメリット

すでに手続きや審査が終わっているため、即日融資希望には強い味方

クレジットカード作成の際に、最初に審査を受けたはずです。
クレジットカードの発行審査に通っているなら、あらためてキャッシングのために審査や手続きをする必要はありません。
つまり、手持ちのクレジットカードを持ってATMに行けば、即日でお金が借りられるということになります。
本当に急ぎで、今すぐにでもお金を借りる必要がある場合や、それが夜間などで即日融資が可能な金融機関や消費者金融が開いていないときは非常に便利といえます。

 

コンビニATMなどで365日24時間引き出せる

クレジットカードのキャッシングは、コンビニATMで365日、24時間利用できます。
忙しくて、銀行の開いている時間に店舗に行けない人でも全く問題ありません。

 

口座から自動的に返済してもらえるから手間がかからない

返済方法にもよりますが、基本的には、クレジットカードの支払い登録口座から、ショッピングで使った金額と一緒に返済分が引き落とされます。
わざわざ別に返済しに行ったり、管理を分けたりする必要はありません。
返済分がきちんと口座に入っていれば、手間なしで返済までできるのでとても便利です。

 

消費者金融のカードを持つ必要がない

これは、とくにキャッシングをしていることを周りに知られたくない人にとってかなりのメリットです。
キャッシングしていることが家族や同僚、友人にばれてしまう一番の原因は、財布やカバンの中のキャッシングカードを見られてしまうこと
クレジットカードのキャッシングなら、新たにキャッシング用のカードは必要ありません。
クレジットカードは、多くの人が持っていて、キャッシングのイメージはありませんよね。

 

クレジットカードキャッシングのデメリット

クレジットカードの限度額内での融資しか受けられない

クレジットカードのキャッシングは、あくまでそのクレジットカードの限度額内での利用しかできません
たとえば、ひと月の限度額が20万円で、すでにショッピングで5万円使用している場合、キャッシングで利用できるのは15万円までということになります。
もちろん、15万円をキャッシングで利用した場合、ショッピングで使える金額は5万円ということになりますね。
大きな金額を即日で借りるには向いていない、と言えそうです。

 

一括払いでの返済が基本

リボ払い(毎月定額を決めて返済する返済方法)もできないことはありませんが、クレジットカードのキャッシングのリボ払いは利子が高くあまりオススメできません。
利子のことを考えると、一括払いでの返済ということになります。
一括払いで返済ができる金額の範囲内で借りる、ということを条件にしましょう。

 

金利が高め

クレジットカードを持っていれば審査や手続きなしで借りられるクレジットカードの一番の弱点は、金利が高めな店です。
もし、一括では返済が難しい金額を即日で借りたいなら、ランキングで紹介した消費者金融のキャッシングを利用したほうが、金利はぐっと安くなります。

 

借金という意識が薄れがち

コンビニでさっと借りて、返済はクレジットカードのショッピング払いと一緒にできることもあって、「借金」という意識が薄れがちになることも。
キャッシングは、手軽ではありますがあくまで借金であることにかわりはありません。
借りすぎて、返済が困難になると、クレジットカード会社の信頼が損なわれ、カード自体が使用できなくなります。

 

即日でお金を借りる、キャッシングに適したクレジットカードオススメ2社

アコムACマスターカード

カード受取可能時間 メリット
9:00〜21:00/年中無休(年末年始は除く) 最短、即日クレジットカード受け取りが可能。

パート、アルバイトでもカード発行可能!

※20歳以上の安定的な収入がある方

 

【特徴】
・最短、即日で(その日のうちに)クレジットカードを受け取りが可能。
・国際ブランドのMasterCardのクレジット機能が付いて、年会費無料
・インターネット上で、カード発行可能か3秒で診断でき、24時間申し込みできます。
・一定の収入があれば、アルバイトやパート、派遣・主婦の方でも申し込み可能です。
・利用明細の自宅郵送を無しにできる。家族等に利用を知られることもありません。(利用明細は店頭窓口、ATMで受取りやホームページ確認が選択できます)

↓公式サイトはこちら↓

http://www.acom.co.jp/

 

楽天カード

カード受取可能時間 メリット
約1週間で郵送にて受取可能 年会費永年無料!

 

楽天カードはクレジット機能とキャッシングの両方使える万能カード!しかも約1週間でカードが届いてスピーディ!
インターネットでのお買い物をすることが多い方には特にお勧めです。
【特徴】
・楽天ポイントがどんどん貯まってお得!
・安定した収入があればアルバイトやパートでも融資可能
・今なら楽天ポイントプレゼント

↓公式サイトはこちら↓

http://www.card.rakuten.co.jp/

 

 

エポスカード

カード受取可能時間 メリット
マルイ受取りなら即日 入会時ポイント付与
年会費 永年無料!

 

マルイ店舗受取りで即日発行が可能!カード受取後、すぐにキャッシング・分割払いでの買い物ができます!年会費は永年無料で、7,000店舗のレストランやカフェ、ホテルなどで割引が受けられます!
今ならネット限定!新規入会&利用でエポスポイントプレゼント!マルイのショッピングですぐに利用できるので、Net申し込みをしてそのままマルイでお得にお買い物ができちゃうおトクなカードです!
【特徴】
・マルイ受取りなら即日発行可能
・全国7,000店舗で優待特典が受けられる
・今ならエポスポイントプレゼント

↓公式サイトはこちら↓

https://www.eposcard.co.jp/

 

 

 

即日融資でお金を借りるキャッシング方法まとめ

即日でお金を借りる方法は、大きく2つです。
消費者金融のキャッシングに申し込む方法
クレジットカードのキャッシングを利用すること

 

クレジットカードのキャッシングは、一括で返済できる少額の場合は非常に便利といえるでしょう。
ただ、金利は高めのため、金利を低く、長期間で借りるなら消費者金融のキャッシングがベターです。

 

もし、借り入れが1か月以内程度で返済できる少額のものであれば、必ず無利息期間がある消費者金融を選びましょう。
基本的に、どの消費者金融も大きく金利が安い・高いということはないので、使いやすい・申し込みやすい消費者金融を選べばOKです。

 

必ず大手で、CMや広告で目にする会社を選んでくださいね!
一番オススメなのは、ランキングでも紹介したアコムやプロミスです。

 

申し込みは→コチラからどうぞ!